今月の編集後記   2018年12月1日発信

「先月を振り返り」


 編集長/ 勝部公平 

 今年は異常気象の影響か、川の幸の鮎も山の幸のマツタケもさっぱりでした。
 年の瀬がおしせまる中、建部地域ではいろいろなイベントが多くあり、竹枝のかいぼり調査、建部町文化祭、観光協会の感謝祭などなど、 あちこちで地域の催しものが開催されました。これらはすべて住民参加で成り立っており、高齢化社会の地域の今後のあり方が示されているように感じられました。 「たけべ新聞」もしかりです。
 白露とよばれる霜がおりる季節になりました、体を自愛して過ごしていきたいものです。



 副編集長/三宅優 

 新聞の特集記事が中々、更新できていない。記者(妻も)が地域のことに時間を費やさざるを得なくなったのが理由。
 町は屋根も床もボロボロ、なのに事なかれ主義とやってるふりのポーズが横行。 社会をより良い形で次の世代に渡すのが大人の役目、ここが踏ん張り時だが、はたして・・・。





  *これまでの「編集後記」
   2018年10月
   2018年9月
   2018年8月
   2018年7月
   2018年6月
   2018年5月
   2018年4月
   2018年3月
   2018年2月
   2018年1月
   2017年12月
   2017年11月
   2017年10月
   2017年9月
   2017年8月
   2017年7月
   2017年6月
   2017年5月
   2017年4月
   2017年3月
   2017年2月
   2017年1月
   2016年12月
   2016年11月
   2016年10月
   2016年9月
   2016年8月
   2016年7月
   2016年6月
   2016年5月
   2016年4月
   


   
トップページへ戻る