今月の編集後記   2019年10月1日発信

「先月を振り返り」


 編集長/ 勝部公平 

あっという間に秋本番が到来、田んぼには黄金色の稲穂が頭をたれて、 穫り入れシーズンで農家の方は大忙しです。
 小生は、開催の案内状につられて故郷の岩手の同窓会にいってきました。 文章の冒頭に「この同窓会は、最後の開催になると考えており、絶対次はないと思います」と書いてあり、 この文につられたというわけです。なんと同窓生の4割がこの文につられて参加、史上最大の参加と相成ったわけです。
 70歳もすぎると「最後」とか「絶対」とかに弱くなり、テレビの健康食品のコマーシャルなどについつい手が出るようになってきました。
 建部の秋祭りも近づき、あちこちから笛や鉦の音が聞こえてきます。 10月8日は二十四節気の「寒露」となり、秋もどんどん深まり人生を楽しむ季節でもありますね。



 副編集長/三宅優 

 頭が3つ欲しいくらいの忙しさだった、次から次にやることが待っている。それが今月はもっとあるというのだから、トホホ。
 そんな忙中でも神楽の獅子頭を製作する時間は持った。これまで「検討課題」で何年も持ち越していたのにケリをつけたいから。
 「検討課題」って結局、何もしないっていう大人言葉だと思う。それを”慎重な態度”と言ってる間に町はどうしようもないところまで沈んでしまう。



  *これまでの「編集後記」
   2019年9月
   2019年8月
   2019年7月
   2019年6月
   2019年5月
   2019年4月
   2019年3月
   2019年2月
   2019年1月
   2018年12月
   2018年11月
   2018年10月
   2018年9月
   2018年8月
   2018年7月
   2018年6月
   2018年5月
   2018年4月
   2018年3月
   2018年2月
   2018年1月
   2017年12月
   2017年11月
   2017年10月
   2017年9月
   2017年8月
   2017年7月
   2017年6月
   2017年5月
   2017年4月
   2017年3月
   2017年2月
   2017年1月
   2016年12月
   2016年11月
   2016年10月
   2016年9月
   2016年8月
   2016年7月
   2016年6月
   2016年5月
   2016年4月
   


   
トップページへ戻る